LAスケートのショップが行方不明?

LAスケートのショップが、最近、突然、GoogleやYahooの検索から消えた??(゚д゚)
かもしれません。
今までは、だいたいの関連ワードで検索のトップページに来ていたのですが、
遥か圏外に行ってしまった模様で、びっくり。゚(゚´Д`゚)゚。

ショップへのお客様の来訪が突然がっくりと減ったので、不思議に思い、
調べてみると、どうも検索にひっかからなくなってしまったようなのです。

URLがHTTPから、HTTPSに移行したからなのか??。
不審なサイトやインチキSEOはペナルティーがあるようですが、
うちは、何も悪いことはしてません!(`o´)
真面目にコツコツお店を運営しているだけなのに…。
早く回復してくれることを願うばかりです。

LAスケートのショップをお探しで、このブログにたどり着いた方、
ありがとうございます。ショップは、こちらです↓

フィギュアスケート専門店 LAスケート https://la-sk8.com/

ありがとうございます




Category: お知らせ

常時SSLでさらに安心なお買い物ができるようになりました。

LAスケートのショップは全体が常時SSLで保護されるようになり、
さらに安心・安全なお買い物ができるようになりました!

https

SSLとは、Webサイト上で入力した情報の改ざんやなりすましを防ぐために、
データを暗号化して送受信する設定のこと。
SSL化されているWebページはURLが「http://~」から「https://~」となります。
この機能を以前のカートページだけでなく
サイト全体に実施できるようになりました。

LAスケートでフィギュアスケート用品の安全・安心なお買い物をお楽しみください。

Category: お知らせ

システム障害が回復しました!

LAスケートのPC版ショップに障害が出ていて、お買い物ができない状態になっておりましたが、
やっと回復いたしました。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。
107817_small.png
Category: お知らせ

ショップブログ、引っ越しました!

実は、1年数ヶ月前に、ブログデザインをリニューアルしたとたんに、
ショップシステムのブログシステムがなくなってしまいました(涙)。
その時、JUGEMブログに焦って引越し、デザインもへったくれもなく、
がっかりしてしまい、1年くらいJUGEMブログでグズグズ更新もしないでいましたが、
スマホやタブレットの方々が読みづらい状態でした。

で。また最近、ショップブログを更新しだしたので、
今日、思い切って、FC2ブログに2度目の引っ越しをしました!
これで、スマホやタブレットの方も、読みやすくなったと思います。

URLが変更になるのを恐れて、JUGEMに一旦避難したのですが、
URLも変更になってしまい、独自URLから、FC2になってしまいましたが、
これから、このURLでよろしくお願いいたします。

ブログ引越し報告でした~。更新がんばります!

LAスケート ブログ 引越し





Category: お知らせ

フィギュアスケート用品は、なぜ高い?

日本のフィギュアスケートの人口ってご存知ですか?

2014年度で、試合に出ている選手は、1級~7級まで合わせて、
全国で約2,500人くらい。
初級以下まで入れても、約3600人。
スケートスクールはこの数字に入っていませんが、
スクールや初心者さんも入れたとしても、全フィギュアスケート人口、
多くても、、、、という所ですよね。

うんうん。納得、納得、という数字です。
フィギュアスケートショップを運営していて肌で感じていたものと
同じで、答え合わせができた感じで、思わず、そうそう!と膝を打ってしまいました。

2015年に書かれたすごく詳しく分析している『フィギュアスケート競技人口』という
記事を発見しましたので、リンクを張りますね。
ご興味がある方は、せひ、詳しく読んでみてくださいね。
http://www.geocities.jp/cxb00463/genneki.html

フィギュアスケート用品は、普通のものと比べて、高額で種類も少ないと
思っていらっしゃる方が多いと思います。その通りです。
でも、この数字を見ると、需給の関係で、それは、仕方がないこと、
とも改めて思いました。
フィギュアスケート用品は、他に類を見ないほど、特別なものなんですね。
また、大手企業等は、間違っても参入しない分野です。

今はインターネットも進み、フィギュアスケート用品も、簡単に探せるようになりました。
10年ちょっと前までは、今よりもっともっと全然高額で、モノ自体がありませんでした。
探すことすらできませんでした。コスチュームは、オーダーメイドで
最低限で3~5万円が当たり前でした。

アメリカでも日本でもそうですが、在庫を置かず取り寄せ対応しているショップが
多いのも、うなずけます。全てを在庫対応すると、ショップが立ち行かなくなってしまいます。

LAスケートでは、皆様の便利を追求して、すぐ対応できるよう、
なるべく在庫を置いていきたい、と思っています。
でも、それと同時にお取り寄せできる幅も広げていくことで、
スケーターのお役に立ちたいと思っています。
これからも、2本立てで頑張ります!

フィギュアスケート LAスケート